記事作成で稼ぐには?モッピーで一攫千金する方法

アフィリエイトブログやnaverまとめで記事作成をしてお金を稼ぐライター業。副業やお小遣い稼ぎとしてぴったりです。そんな記事作成でお金を稼げるサイトの1つ「モッピー」について紹介します。

こんな人に読んでほしい

ライター業でお小遣い稼ぎしている人

モッピーに興味がある方


記事作成のお仕事で稼ぐには、やはりメジャーなのはアフィリエイトブログでしょう。

まとめ記事が得意な方にはnaverまとめもおすすめですね。

しかし、これらとは別に記事作成サイトが存在するのはご存知ですか?

他にもあるんですか?

今回は記事作成サイト「モッピー」について紹介します。

モッピー……可愛い響きですね。

スマホ版のモッピーとは別物、正式名称「モッピーワークス」とは?


まず、モッピーというものには2種類あります。

というと?

まず、「モッピー」というポイントサイトが存在します。こちらはPC版・スマホ版両方存在しています。

ポイントサイトなんですかなんですか?

はい、こちらではアプリのインストールなどでポイントを溜めることになります。今回紹介するのはPC版限定の「モッピーワークス」です。

では、今回はモッピーワークスの解説ですね。

モッピーワークスはPC版モッピーでのみ利用可能な、記事作成で報酬をもらえるサービスです。ポイントサイトの中でもモッピーは特に稼げると評判が高く、その評判の殆どがこのモッピーワークスについて触れています。

モッピーワークスの特徴は、なんといっても1記事の文字数が少ないということ。基本的に1記事200文字前後という文量で良いので、ライターとして経験がないという人でも記事を書き上げやすいという大きなメリットが存在します。

他のライター業と比較した場合、アフィリエイトブログは案件ごとに文量が大幅に異なります。naverまとめの場合は明確な文字数指定は存在しますが、報酬をもらうためには「まとめ記事として機能している」という最低条件のため、あまりに本文が少ないと報酬がもらえなかったりします

モッピーワークスでの収入


モッピーワークスではどの程度稼げると思いますか?

そうですねぇ……アフィリエイトブログだと案件ごとに100円だったり1000円だったりしますし、naverまとめは人気で変わりますし……。

大体200文字の記事1つで25円程度と考えてください。

ということは10記事で250円ですか、あれあまり稼げないんですか?

その辺りは結構な案件数があるので大丈夫です。

なら大丈夫なんですかね、実際に時給に換算するとどの程度なんでしょうか。

目安として、慣れている人の記録を参考しましょう。記事作成の経験がある方なら1時間で集中しておよそ20記事、時給に換算すると600円程度になります。

さすがにアルバイトやパートと比較してしまうと少ないのですが、それは仕方ないですね。中にはモッピーだけ、とはいきませんが、モッピーを含めた記事作成のみだけで生活している人もいます。お小遣い稼ぎとしてはまさに最適でしょう。

なお、大体200文字と言いましたが、50文字程度の記事も存在します。文字換算するとおおよそ0.1円から0.3円程度、普通の記事作成と比較するとちょっと少ないくらいですが、その分数をこなすことができます。文字数が少ないほうが楽、あるいは多いほうが楽という人もいますので、ライターとしての実力によっても時給は増減するでしょう。

モッピーのコツと注意事項


モッピーでの収入もわかったところで、記事作成のコツや注意事項を解説していきます。

よろしくお願いします。

まずはコツから、モッピーの記事は基本的に文字数が少ないので、いかに文章を短くまとめられるかがコツです。

文字数はちょっと多いくらいが良かったりしますけど、流石に倍近くオーバーすると怒られちゃいますからね。

そしてお次は注意事項です。注意すべきことは、コピーチェックなどは絶対にバレるということ。

当然ですが、インチキは駄目ですよね。

モッピーに限ったことではありませんが、記事作成に取り掛かる際には、あらかじめ記事の内容を脳内で決めておきましょう。ライター初心者の方は難しいかもしれませんが、慣れてくると大体どんな内容にするかを脳内で構築できるようになります。そうすると200文字程度の記事を3分程度で完成させる事ができます

コピーしてはいけないというのは、運営側がコピーチェックといった様々なソフトを使用しているためで、そういったチェック作業中にひっかかってしまうと、せっかく書いた記事も無駄になりますし、繰り返すと何らかの処置が行われてしまうかもしれません。くれぐれも、ズルして稼ごうとしないようにしましょう

まとめ

以上モッピーについて解説しました。スマートフォンのモッピーでは、モッピーワークスはできません。よって、パソコンがないと執筆に取り掛かれないという欠点があります。また、記事を納品してから審査を経てお金が振り込まれるので、ポイントが加算されるまで長くて一週間近いタイムラグが発生します。また、アルバイトほどの時給が得られるのも数をこなしたからこそ、数記事程度ではお小遣い稼ぎ程度にしか稼げないのでご注意を。また、モッピーはポイントサイトなので、記事作成以外にもポイントを稼ぐことは可能です。しかしそれだけでは食べていくまで稼ぐ事は難しいでしょう。本格的に記事作成で生活していきたい方は、クライアント側に回るというのも必要不可欠です。ブログ運営、あるいはまとめサイトの運営を始めた際は、この記事作成センターのような代行業を活用することをおすすめします。

記事作成センターではライターアサインからコピー、誤字脱字チェック込みで@1.5円から

記事作成センター

記事作成センターでは、めんどうなライターアサインや、品質チェックなどをお客様負担ではなく、記事作成センターがすべて代行し、文字単価1.5円~の水準で提供させていただきます。

また記事作成センターでは、ライター陣が内部スタッフのためアサインスピードが早く急な記事の作成などでもご利用いただきやすいサービスとなっています。


▼お問合わせはお気軽に。サンプル記事の作成も承ります

記事作成問い合わせ

 

関連記事

英語で記事作成を行うには?英語記事に関するまとめ

wikipediaで記事作成するには?不正・宣伝はNG

自動で数万円?記事作成に使える秘密のソフトとは

NAVERまとめで稼ぐには?人気をあつめる記事の作成について

記事作成依頼をする前に知っておくべき事!成功は知ることから

クラウドソーシングで稼ぐには?記事作成のコツ