記事作成入門。naverのまとめ記事作成方法

LINEと同じ運営会社が運営しているキュレーションサービス「naverまとめ」は、誰でも気軽に記事作成することができ、お金を稼ぐことができると知られています。今回はnaverまとめでの記事作成方法を解説します。

こんな人に読んでほしい

記事作成に興味がある方

お小遣い稼ぎ・副業をしようと考えている方


簡単に始めることができる副業の1つ、ライティング。興味があるけどどう始めたら良いのか知らないという方もいるでしょう。

難しそうなイメージがありますよね。

実際にはコツさえ抑えれば簡単なお仕事です。

しかし、いざ始めようとすると何からはじめて良いのかわかりませんね。

そこで今回解説するnaverまとめです。

naverまとめで初心者入門ですね。

会員登録すれば誰でも使えるnaverまとめ


naverまとめに関しては、ネットで調べごとをした事がある人は記事を目にしたことがあるのではないでしょうか?

ありますね、けど実際naverまとめって誰にでも使えるんですか?

使えますよ、ライター以外の本業がある方。専業主婦の方。学生の方でも会員登録するだけで使えます。

それなら安心ですね、本当になんの資格も契約も必要ないのでしょうか?

はい、登録時に外のサービスと同じような同意なんかはありますが、メールアドレス。もしくはSNSのアカウントさえあれば登録可能です。

メールアドレスとSNSアカウント連携だけで始められるなら、誰でも気軽に手を出せますね。

naverまとめは、誰でも自由に記事を作成し、公開して現金を得ることができるサイトです。特徴は「どのような内容の記事でも良い」ということ。もちろん内容によってアクセス数は増減します。

しかし、キーワードに縛られず、漫画やゲームについての内容や学生に関してのアドバイス、料理や洗濯といった家事の裏技など、自分の知っている知識を活用できる魅力は、アフィリエイターや依頼を受託して記事を書くライターは普段経験できない類のものです。

naverまとめの収入


始めやすい、ということは伝わりましたよね。では次はnaverまとめの細かい部分について触れていきましょう。

細かい部分というと、どの程度稼げるのか、どんなデメリットがあるのか、ですね。

はい、まずは収入から解説していきます。

アフィリエイターや受託記事作成と比べるとどうなのでしょうか。

単身稼げる最高額だと、アフィリエイター、受託記事作成、naverまとめの順で、最も稼げるのはアフィリエイターでしょう。

おや、naverまとめが1番低いんですか?

最高額ではnaverまとめが最も低いという結果になりました。これは単純に競争率が高い、というのが問題で、誰でも利用できるということは当然利用する人も多いということになります。しかし収入の安定性であればnaverまとめは受託記事作成の次に位置します。

依頼を受けて仕事をして、決められた額を受け取ることができる受託記事作成に比べてしまうと不安定ですが、それでもnaverまとめというブランドの知名度によって、余程需要がなく支離滅裂な記事でもない限りは収入を得ることが出来ます。慣れてくると1日1000円、多くて2000円以上稼げたりもします。

naverまとめの仕組みとデメリット


続いてnaverまとめの仕組みとデメリットについて解説します。

収入が慣れて1日1000円、naverまとめの収入の仕組みってどうなっているんですか?

naverまとめでお金を稼ぐ仕組みは「インセンティブ制度」というものです。

インセンティブ制度とは?

naverまとめが内容、閲覧数を元にポイントを発行して、そのポイントを規定のレートで現金に変換するという制度です。

なるほど、つまりより多くの人に見てもらうほど多くのお金がもらえるというわけですね。

インセンティブ制度を詳しく解説します。

まずnaverまとめにはプレビューというものがあります。これはどれだけの人が記事を見たかを表しています。なら工作でプレビュー数を増やせばその分稼げるのか、というとそんなインチキは通用しません

この記事を見た人がどういうルートで来たか、どのデバイスで見に来たか、記事の内容はどういうものかを総合的に判断した上で計算式を組み、ポイントが振り分けられます。

まとめ

naverまとめを始める事で、記事作成の楽しさは本格的に記事作成で稼ごうと考える人も居るかもしれません。いずれ記事を書くライターから記事作成依頼するクライアントになることもあるかも知れません。記事作成センターといった記事作成代行業の存在も覚えておいてください。

記事作成センターではライターアサインからコピー、誤字脱字チェック込みで@1.5円から

記事作成センター

記事作成センターでは、めんどうなライターアサインや、品質チェックなどをお客様負担ではなく、記事作成センターがすべて代行し、文字単価1.5円~の水準で提供させていただきます。

また記事作成センターでは、ライター陣が内部スタッフのためアサインスピードが早く急な記事の作成などでもご利用いただきやすいサービスとなっています。


▼お問合わせはお気軽に。サンプル記事の作成も承ります

記事作成問い合わせ

 

関連記事

げん玉クラウドで売れる記事の作成方法とは?例文を元に解説

記事作成で稼ぐには?モッピーで一攫千金する方法

在宅ワークをお探しの方へ!記事作成のやり方を解説

記事作成の相場はどのくらい?しっかり稼ぐためには

NAVERまとめで稼ぐには?人気をあつめる記事の作成について

げん玉CROWDの記事作成で毎日1万円以上稼ぐコツ